オフィシャルブログ

「コーラ中毒」と「マック中毒」

■2014/09/15 「コーラ中毒」と「マック中毒」
「QOL回復セラピー」から、「アレルギー総合セラピー:慢性病基本」まで連続して受けていただいている、50代の男性の方で、好転反応が強く出ている方がおられました。慢性病基本のセラピーが始まってから、下痢とだるさと睡魔との闘いによる体調不良続き。それに加え、口内炎だらけになって痛いとのこと。ダメージ感が大きいようでした。下痢とだるさと睡魔は、多くの方からご報告をいただきますが、体内の毒素を排出して、体を修正していると言うシグナルです。一方、口内炎は、セラピーの減感作によって隠れていたアレルギーが表に出てきた事によるもので、こちらは減感作しました。

同時に、この方は外食がほとんどとの事ですが、最近味覚が少し変化して来て、外食での食事が不味く感じるようになったそうです。コンビニ弁当、松屋や吉野家、定食屋チェーンの大戸屋など、以前は美味しいと感じていた食事が、ことごとく気持ち悪いとの事でした。この方は、QOL回復セラピーの最初に、体を酸性に傾けていた「塩に結びついたアレルギー」を減感作しましたが、その時の組み合わせが「塩化ナトリウム+味の素」でしたので、以前から化学調味料を多く摂取していたと思われますが、どうも、化学調味料は体に好ましくないと体自身が気がついて来たようです。

でも不思議な事に、「コーラ」と「マックの食べ物」は、相変わらずおいしく感じるとの事でした。と言う事は、これらの食べ物には依然として「中毒」があって、おいしく感じさせているのだと思いました。以前から、「コーラ」には中毒性があり、初めて飲んだ時には「奇妙な味」と感じても、繰り返し飲んでいると「美味しい味」になって、やがて飲まなくてはいられない状態になる事は聞いていましたが、どうも「マックの食べ物」にも同じような事があるようです。「コーラ」の成分は企業秘密にされていて何が中毒性を持っているのかわかりませんが、もしかしたら「マックの食べ物」の中にも入っているかもしれません。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
すこやかの庄
http://www.taikosui.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都府中市押立町2-1-1 車返団地1-8-503
TEL:090-8109-9101
—————————————-
Facebook:http://p.tl/TXE8
Twitter:http://p.tl/jaXn
mixi:http://p.tl/tF0f
アメブロ:http://p.tl/ac8R
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆