新着情報

新規申し込みを再開します。

今年の6月からセラピーの新規申し込みを中断して来ましたが、10月から再開したいと思います。

初めての方は、従来通り、
 <QOL回復セラピー>(3回コース) 3千円(子供無料)
を最初にお申し込み下さい。

<アレルギー総合セラピー>をお申し込みになる方にお知らせがあります。

新規申込みを中断している間に、ワクチンによって「アレルギーを大量に複製する仕組み」が作られていた事が分かって来ました。
この「アレルギーを大量に複製する仕組み」によって作られたアレルギーが2万以上蓄積していると思われますが、
このアレルギーがしつこい慢性病の元凶だと分かって来ました。
「アレルギーを大量に複製する仕組み」は私にとっても想定外でしたが、
この2万以上蓄積しているアレルギーを除去するには、24回コースを2クールで12万円かかることになります。
多くの方にとっては、親または祖父母の時代に蓄積されたアレルギーで、ご自身が蓄積したものではありませんが、
将来のリスクを減らす為にも、このアレルギーの除去をお勧めします。


慢性病に関わるアレルギーは、以下のように層になって蓄積していると考えられます。
セラピーでは、この蓄積したアレルギーを上から順番に除去して行きます。

<アレルギーの蓄積内容>
(1) 基本栄養素
(2) ブルセラ菌等、体内静電気、生体水、放射能
(3) 枯葉剤などの環境汚染
(4) 有機フッ素化合物
(5) ワクチンとEAE誘発物質、生物兵器

上記のアレルギーの蓄積を解消する為に以下のセラピーをお勧めします。

<アレルギー総合セラピー>
(1) ・・・ 基本栄養素コース(4回コース)  1万4千円(子供半額) 
(2)~(4) ・・・ 慢性病コース(24回コース) 6万円(子供半額)
(5) ・・・ 慢性病コース(24回コース×3) 18万円(子供半額)

※お支払いは一括の他に、月賦でも承っております。
 是非、計画的にお取り組み下さい。

しばらく新規のセラピーのお申し込みを停止します。

アレルギーの蓄積の一番下に大元の原因が隠れている為、セラピーを卒業するのに予想以上に時間が掛っています。このため、現在も新規のセラピーをお申し込み頂いた方には2週間から1カ月お待ち頂いているのが現状です。つきましては、しばらく新規のセラピーのお申し込みを停止させていただこうと思います。ご了承をお願い致します。
なお、再開は7月からを予定しております。

7月からアレルギー総合セラピーの料金を変更します。

アレルギー総合セラピーの構成を変更するのに伴い、料金体系も改定させていただきます。

1.料金体系改定の考え方
 アレルギー総合セラピーは今年で4年目を迎えました。その間、アレルギーの蓄積の底に辿り着けたかな、と言う時が何回かありましたが、そのつどその想いは裏切られ、更なる探求を強いられてきました。それでも、今ようやく本当の底にたどり着けたと言う気がしています。そこで分かって来た事は、アレルギーの原因は一番底に隠れていたと言う事です。ですから、セラピーを受けて頂くなら、アレルギーの蓄積を全て解消して頂かないと意味がないと言う事になります。そして、その為には、少なくとも30回以上のセラピーが必要になります。中には100回以上のセラピーが必要になる方もいるかもしれません。この際、その事を前提とした料金体系を考えてみる事にしました。

2.事業の継続性を考慮して値上げさせて頂きます。
 当初より、お客様の経済的な負担を抑えて、最後までセラピーを続けて頂こうと考えていましたが、反面、セラピーを行う側の事業の継続性に支障が出て来そうな状況です。事業の継続性を担保する為に値上げをお願いしたいと思います。

3.新しい料金体系
 ■基本栄養素コース  4回コース 14,000円

 ■慢性病コース  
   1回    4,000円(@4,000円)
   4回コース 14,000円(@3,500円)
   12回コース 36,000円(@3,000円)月賦可
   24回コース 60,000円(@2,500円)月賦可

 ■症状別コース 
  アレルギー1個 1,000円(@1000円)
  10個コース  8,000円(@ 800円)
  20個コース  14,000円(@ 700円)
  30個コース  18,000円(@ 600円)

 ※月賦払いの時のセラピー間隔は以下のようになります。
 ◇慢性病コース12回コース 36,000円
  月1.2万円コース   7日おき(月4回×3ヶ月)
  月1.8万円コース   5日おき(月6回×2ヶ月)
  3.6万円一括払い 4日おき(月8回×1.5ヶ月)
 ◇慢性病コース24回コース 60,000円
  月1万円コース  7日おき(月4回×6ヶ月)
  月1.5万円コース   5日おき(月6回×4ヶ月)
  月2万円コース  4日おき(月8回×3ヶ月)
  6万円一括払い  4日おき(月8回×3ヶ月)

アレルギー総合セラピーの構成を変更しました。

従来、アレルギー総合セラピーの構成としては

 ①基本栄養素コース
 ②慢性病基本コース
 ③症状別減感作コース

の3つのコースがありましたが、今までの経験に基づき、以下のように変更しました。

 ①基本栄養素コース
 ②慢性病コース(従来の「慢性病基本」及び「症状別減感作」を統合)
 ③症状別コース(新設)

アレルギーの蓄積の多い方は、比較的少ない方に比べ、特定の種類のアレルギーを余分に持っている為、従来はその余分なアレルギーを「慢性病基本コース」で減感作するという位置づけでした。しかし、「慢性病基本コース」も、「症状別減感作コース」も、減感作するアレルギーの種類がほんの一部異なるだけで、蓄積しているアレルギーを上から順番に1つひとつ取り去って行く事では全く違いがありませんでした。そこで、従来の「慢性病基本コース」と「症状別減感作コース」を「慢性病コース」に統合して一本化しました。

一方、腰痛など長年悩まされて来た症状にはかなり多くのアレルギーが結びついていて、かつそれらが積み重なって蓄積している為、一番上のアレルギーを減感作した後に、その下のアレルギーが表に出て来るまで少し時間がかかる事が分かって来ました。つまり、1回のセラピーでは1つのアレルギーしか減感作出来ない事が想定されます。慢性病コースでは1回のセラピーで、数百個のアレルギーを減感作してしまいますので、慢性病コースとは異なった料金体系のコースを設定する必要があり、「症状別コース」として新設しました。このコースでは、特定の症状に結びついたアレルギーを、毎日1つずつ減感作して行くイメージになります。料金は、減感作したアレルギーの数で課金することになります。

セラピーのメニューを簡素化しました

開業時、かなり間口を広げてセラピーのメニューを設定して来ましたが、ここに来て、アレルギー総合セラピーのお客様が増え、現在ではほとんどの時間をアレルギー総合セラピーに費やすようになりました。また、アレルギーセラピーの経験を積む中で、「全ての病気の原因にアレルギーが関わっている」と言う想いも、ますます強くなりました。だからこそ、「スターライトセラピー」や、「気導術エネルギー整体」でやって来た内容をアレルギーセラピーで代替できるのはもちろん、なおかつアレルギーセラピーには他のセラピーでは出来ない事を簡単にやってのける無限の可能性があると気付きました。としたら、限られた資源で最大限の成果を生む為に、もっとエネルギーを集中した方がいいと考えました。

そこで、セラピーメニューを、
 「QOL回復セラピー」と、
 「アレルギー総合セラピー」の、
2つに絞り込む込む事にしました。

これに伴い、以下の内容はメニューより削除いたしますのでご了承ください。
 スターライトセラピー
 気導術エネルギー整体
 症状別セラピー
 レメディボトル(波動水、フラワーエッセンス)
 ホーム遠隔キット
 ※スターライトセラピーの要素は、QOL回復セラピー、アレルギー総合セラピーの中に含みます。