オフィシャルブログ

貴重なご縁をいただいた事に感謝いたします。

最近、私のホームページやブログを見て、「QOL回復セラピー」をお申込み いただく方が徐々に増えて来ました。
Webサーフィンで、私のホームペー ジやブログにたどりつく確率は、とても低いのではないか
と思われますが、 貴重なご縁をいただいた事に感謝いたします。

それは、申込んでいただ いたお客さまも同じお気持で、
「このような貴重なご縁をいただきまして、 心より御礼を申し上げます。」
と言うような、言葉を頂く事もめずらしくあ りません。

具体的に、「体に不調が出てきた」と言う方もいらっしゃれ ば、「なんとなく不安で」と言う方
もいらっしゃいますが、「なかなか放射 能の話しは話しづらい空気がある」ので、Webサーフ
ィンで探す方が増え ているのだと思います。

でも、毎日セラピーをしていて、確実に「体に 不調が出てきた」と感じておられる方が
増えてきているように感じます。そ れには、被曝から1年半以上経過したと言う事と、
震災瓦礫の焼却が始まっ たと言う事の、両方の要因があるのではないかと思います。

放射能由来 の病気の芽は日を追うごとに増えてきますし、
それにこの夏から突然、震災 瓦礫の焼却によるアスベストやアルミニウム由来の
病気の芽が加わり、それ を合わせると、もう20近い病気の芽を、ほとんどの方が
抱えている状況に なりました。

たくさんある病気の芽の中でも、「体に不調が出てきた」 と言う人が多いのは、
どちらかと言えば、震災瓦礫の焼却によるアスベスト やアルミニウム由来の病気
の方だと考えられます。

以前、知り合い から「今年の夏ごろからおばあちゃんが急に体調を崩し、
痴呆の症状も出て きた。」と聞いた事がありました。
その時は、放射能の影響でそうなるのか な、と漠然と考えていましたが、
今、はっきりと震災瓦礫の焼却の影響だと 理解できました。

「QOL回復セラピー」では、放射性元素やアスベス ト、アルミニウムなどを
体外に排出する同時に、それらが生み出した病気の 芽を全て摘み取ります。
でも、今までより排出する物質が増え、摘み取る病 気の芽の数が増えた事で、
セラピーに要する時間が大幅に増えてしまいまし た。
心ならずも、11月からセラピーの料金を値上げせざるをえなくなりま したが、
どうか、ご理解をいただき、より多くの方にご縁をいただけたらと 思っています。