すこやかな日々

たかが風邪薬、されど風邪薬

■2016/04/01 たかが風邪薬、されど風邪薬
アレルギーの蓄積は何層にも重なっていますが、その層と層の間に「薬」や「サプリメント」に結びついたアレルギーが潜んでいて、下の層のアレルギーを隠している事が間々あります。この状態では下の層にあるアレルギーが見えませんので減感作する事が出来ません。そこで、潜んでいる「薬」や「サプリメント」に結びついたアレルギーを探索して減感作してやると、下の層のアレルギーが表に出て来て、減感作が可能になります。アレルギー総合セラピーは、この作業を繰り返しながら、アレルギーの蓄積を上から順番に解消して行きます。

「薬」や「サプリメント」に結びついたアレルギーを探索する為に、過去にある程度継続的に使用して来た「薬」や「サプリメント」をあらかじめお知らせ頂く事にしています。そして、下の層のアレルギーが表に出て来てくれない時には、お知らせ頂いたリストの「薬」や「サプリメント」に結びついたアレルギーがないか探索してみます。たいがいは、このリストの中の「薬」や「サプリメント」に結びついたアレルギーが見つかるのですが、時々、見つからない事もあります。

そんな時にはどうするかと言うと、「風邪薬」に結びついたアレルギーを探索してみます。すると、かなり高い確率で「風邪薬」に結びついたアレルギーが見つかるのです。もともと「風邪薬」を「過去に使用して来た薬」としてお知らせ頂ける方は多くはありません。風邪薬は「薬」の範疇に入らないと考えている方が多いのかもしれません。ところがどっこい、実際にはほとんどの人が「風邪薬」にアレルギーを持っているのです。風邪薬には、様々な症状に対応した様々な成分が含まれていますので、アレルギーを作っている成分も1つだけではないと思われます。

以前の記事で、アレルギーの蓄積の一番下に、有機フッ素化合物に結びついたアレルギー群が何層も重なっていると書きました。その有機フッ素化合物の下の方の層には、覚せい剤や麻薬に結びついたアレルギーが隠れています。以前の記事では、以下の覚せい剤に結びついたアレルギーが隠れていた事をご紹介しました。

アンフェタミン
メタンフェタミン
PPA(フェニルプロパノールアミン)
PSE(プソイドエフェドリン)

その後のセラピーの中では、更にその下に以下の「麻薬」に結びついたアレルギーが隠れている事が分かって来ました。

コデイン
ハシッシュ
ヘロイン
コカイン
サイロシン

えっ、そんな麻薬摂ったことないよ!
と思われる方が多いと思いますが、上記の麻薬は自然界にある植物由来の麻薬ですので、遠い祖先から引き継がれて来ている可能性があります。

そして、上記の覚せい剤や麻薬に結びついているアレルギーを、「風邪薬」のアレルギーが隠してしる事が結構あるのです。と言う事は、その「風邪薬」のアレルギーは、覚せい剤や麻薬に近い成分のアレルギーであると推測されます。実際、風邪薬の中には微量ですが、下記のような覚せい剤や麻薬の成分が含まれているものがあります。

鼻づまり
プソイドエフェドリン塩酸塩

鎮咳作用
dl-メチルエフェドリン
リン酸ジヒドロコデイン

これらは法律で禁止されている覚せい剤や麻薬に比べると、中枢神経への作用や中毒性が弱いとされていますが、とてもあなどれません。風邪をひいたら「とりあえず風邪薬でも飲んでおくか」と言う考えは、とても危険です。

整体法の創始者、野口晴哉氏は、著書「風邪の効用」の中で、「風邪は治すものでなく、経過するもの」と言っています。風邪の症状がそのまま療法になっているのだから、中断せずに経過するのを待つことが重要と言っているのです。私も、風邪をひいたら、「何も食べずにひたすら寝る」ことをずっと実践しています。



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
すこやかの庄
http://www.taikosui.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都府中市押立町2-1-1 車返団地1-8-503
TEL:090-8109-9101
—————————————-
Facebook:http://p.tl/TXE8
Twitter:http://p.tl/jaXn
mixi:http://p.tl/tF0f
アメブロ:http://p.tl/ac8R
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

何でも食べられる体に変えて行くのには根気が必要

■2016/03/26 何でも食べられる体に変えて行くのには根気が必要
お客様の中に、チョコレートにアレルギーをお持った方がおられました。アレルギーの症状としては「下痢」で、便秘ぎみの時に食べると便秘が解消できるとの事でよく摂っていたようです。アレルギーの蓄積が多かったので、基本栄養素コース、慢性病基本コースを終了して、現在症状別減感作コースを継続中でした。

そのお客様から、いつものようにチョコレート食べても便秘が解消されず、むしろ便秘が酷くなって気持ちが悪くなってしまったとお知らせ頂きました。さっそく確認してみると、「チョコレート」単独のアレルギーはセラピーの中で既に減感作されていて見つかりませんでしたが、チョコレートに結びついた以下のアレルギーが見つかりました。

チョコレート+寒天
チョコレート+バナナ
チョコレート+チーズ
チョコレート+白米
チョコレート+わかめのハンペン
チョコレート+ソフトせんべい

そして、これらのアレルギーが全て「便秘」に関わっていたのです。これでは便秘が酷くなるのもうなずけます。これらのアレルギーを減感作したところ、程なく便秘の症状は改善したそうです。

この事例のように、食物アレルギーは、単独のアレルギーより、他の食材と結びついたアレルギーの方が圧倒的に多いのが実態だと思います。単独のアレルギーは、基本栄養素コースの中でたいがい減感作してしまいますので、その後に残っているのは、「組み合わせのアレルギー」になります。組み合わせのアレルギーは、アレルゲンの組み合わせが無限に考えられる訳で、あらかじめ減感作するのは不可能です。ですから、日常生活の中で何らかのアレルギー症状が出たら、その時に食べた食材をリストアップしていただき、その食材の組み合わせの中からアレルギーを探索する事になります。

面倒でも、この作業を繰り返す事によって、だんだん食べられる食材が増えて行き、やがて何でも食べ得られる体に変化して行きます。今まで食べられなかった食材でも、積極的にトライしていただき、アレルギー症状がでたら、その時の食べ合わせをお知らせ頂く事をお勧めします。



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
すこやかの庄
http://www.taikosui.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都府中市押立町2-1-1 車返団地1-8-503
TEL:090-8109-9101
—————————————-
Facebook:http://p.tl/TXE8
Twitter:http://p.tl/jaXn
mixi:http://p.tl/tF0f
アメブロ:http://p.tl/ac8R
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

二重底どころか、三重底、四重底になっている人もいました。

■2016/02/12 二重底どころか、三重底、四重底になっている人もいました。
以前、「耳より情報」の方に、有機フッ素化合物に結びついたアレルギーが幾つか重なって本当の底の少し上にもう一つの底を作り出している、と書きました。しかし、その後セラピーを重ねて行く中で、とくに重症の方にはこの底が一つだけでなく幾つも作られている事が分かって来ました。二重底どころか、三重底、四重底となっているケースが多くの人にみられました。以下のように、蓄積したアレルギーの一番下にあると考えられる有機フッ素化合物に結びついたアレルギーの層ですが、何層にも重なっていて、解消するのに予想以上に時間がかかるようです。

<慢性病アレルギーの蓄積の層構造>

(1) 基本栄養素のアレルギー
(2)(ブルセラ菌+トキソプラスマ原虫)
  (立毛筋+体内静電気)
  (甲状腺+ヨウ素+セシウム)
  (セシウム、プルトニウム、ストロンチウム)
(3) DDT&枯葉剤に結びついたアレルギー
(4) メチレーションに関わるアレルギー
(5) (keap1-Nrf2)制御システムに結びついたアレルギー
(6) 有機フッ素化合物に結びついたアレルギー

上記の、
(2)層は、アレルギーを生みやすい方が持っているアレルギーで、それ以外の方は持っていません。慢性病基本コースで減感作しています。
(3)層以降は、誰でも持っているアレルギーになりますが、慢性病基本コース、及び、症状別減感作コースで減感作する事になります。
(3)は、終戦後大量に使用された事によって日本人の全員が持つようになり、その子供にも受け継がれて来ているアレルギーです。
(4)層以降は、「遺伝子」と結びつくアレルギーになります。(3)層までの減感作で改善されない症状には、遺伝子が関係している事が多いようです。
(4)層のメチレーションとは、遺伝子発現、遺伝的刷り込み、X 染色体不活性化、染色体安定性 の調節において極めて重大な役割を担うエピジェネティックの機序です。
(5)層のアレルギーは、酸化ストレスを引き起こすあらゆる物質、電磁波、天候、感情、疲労などを感知すると、特定の遺伝子の働きを阻害するように働きます。
(6)層は、湖の底に堆積する泥のように、古い泥の上に徐々に新しい泥が積み重なって、いくつもの層を作っているようです。
(6)層の下には、アレルギーのルーツと言える、単純なアレルギーが隠れていますが、多くは薬・サプリメントに結びついたアレルギーのようです。
また、(1)~(6)の層の間には、必ず、薬・サプリメントなどに結びついたアレルギーが接着剤のように付着していて、下の層を隠しています。



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
すこやかの庄
http://www.taikosui.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都府中市押立町2-1-1 車返団地1-8-503
TEL:090-8109-9101
—————————————-
Facebook:http://p.tl/TXE8
Twitter:http://p.tl/jaXn
mixi:http://p.tl/tF0f
アメブロ:http://p.tl/ac8R
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

死んだように眠る東京人_ほっておいたら本当に死んでしまうかも

■2015/09/22 死んだように眠る東京人_ほっておいたら本当に死んでしまうかも
前の記事では「死んだように眠る東京人」の原因は「イットリウム」だと考えたのですが、実際にはもう少し複雑だったようです。体内に蓄積した「ストロンチウム」がβ崩壊して「イットリウム」に変わり、「イットリウム」が更にβ崩壊して「ジルコニウム」になって安定します。「イットリウム」は膵臓に集積し、それが眠気に関係していると言われている事から、まず最初に「イットリウム+膵臓」の組み合わせのアレルギーを探索しました。その結果、以下のアレルギーが見つかり、アレルギーの蓄積の多い方はある程度共通してお持ちになっている事が分かりました。

(イットリウム、膵臓)、リコピン、サイトキニン
(イットリウム、膵臓)、自律神経バランス、スピルリナ、DL-PCB、台風、批判
(イットリウム、膵臓)、自律神経バランス、タール、ジメチルニトロアミン、DL-PCB、台風、低気圧

上記のアレルギーを減感作したところ、アレルギーの蓄積が多い方で、今度は以下の組み合わせのアレルギーが表に出て来ました。イットリウムのβ崩壊前の「ストロンチウム」と、β崩壊後の「ジルコニウム」が組み合わせに追加になってきました。他に組み合わさっているアレルゲン「○○」は、人によって様々なものがありました。そして結びついている症状も、最近とくに調子の悪くなって来たと言う症状と重なるのです。

(ストロンチウム、イットリウム、膵臓)、○○
(ストロンチウム、イットリウム、ジルコニウム、膵臓)、○○

これらのアレルギーが原発事故以降に新たに生まれたアレルギーだとしたら一番上にあっていいはずですが、実際にはかなり奥に隠れていました。と言う事は、もともと蓄積していたアレルギーにくっつく形で膨れ上がって来たアレルギーである可能性が高いと思われます。放射能は今後も継続的に私達の身体に降って来ますから、今後さらに複雑なアレルギーに膨れ上がって行く可能性もあります。アレルギーは複雑な組み合わせになればなるほどやっかいなものになっていきます。基本的な症状は「眠気」と「だるさ」ですので、普段寝ている事が多くなって、やがて起きられなくなって寝たきりに、そして段々体力が衰えて最後は帰らぬ人に、と言う姿が頭に浮かんでなりません。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
すこやかの庄
http://www.taikosui.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都府中市押立町2-1-1 車返団地1-8-503
TEL:090-8109-9101
—————————————-
Facebook:http://p.tl/TXE8
Twitter:http://p.tl/jaXn
mixi:http://p.tl/tF0f
アメブロ:http://p.tl/ac8R
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

「死んだように眠る東京人」の真相

■2015/09/19 「死んだように眠る東京人」の真相
QOL回復セラピーとアレルギー総合セラピーの特徴として、「眠くなる」と言う事があります。QOL回復セラピーの場合は、セラピー中で、特に1回目のセラピー中が眠くなるようです。一方、アレルギー総合セラピーでは、セラピー期間中及びセラピー終了後暫くの間、強烈な睡魔が襲って来て「眠りに落ちる」事を多くの方が経験しています。

今まで私は、それはセラピーの反応で、身体が細胞の修正にエネルギーを集中している為だと考えていました。ところが、セラピー終了後かなり経っているのに、いまだに眠くなる方がおられ、変だなと思っていました。そしたら、今度は、お客様から以下の記事を紹介されました。


死んだように眠る東京人 ~ 311被曝
http://ameblo.jp/tamaichi2/entry-12070541954.html

(転載開始)

すでにストロンチウム90が骨の奥深くまで入り込んでますが、ストロンチウム90がβ崩壊すると、イットリウム90となり、更にベータ崩壊を起こしてジルコニウム90となり、ここで安定します。イットリウム90は、膵臓に蓄積しやすいので当然のことながら膵臓癌の原因となりますが、軽佻な影響として眠くなりやすくなる。という特徴を持ちます。アルコールが入っていれば余計にです。これが、電車の中などで「 死んだように眠る人々 」の原因ではないかと思われます。

(転載終了)


これを読んでみて、セラピー後にいつまでたっても「眠さ」が続くのは、「もしかしたら放射能の影響かも」と考えるようになりました。そこでさっそく、確認してみると、やはりイットリウムと膵臓に結びついた以下のアレルギーが見つかりました。いずれも、「眠気」「だるさ」に関わっていました。

 イットリウム、膵臓、自律神経バランス、スピルリナ、DL-PCB、台風、批判
 イットリウム、膵臓、自律神経バランス、タール、ジメチルニトロアミン、DL-PCB、台風、低気圧

これらのアレルギーをお持ちの方は、かなりアレルギーの蓄積が多く、アトピーや花粉症などの症状が出ていた方のようです。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
すこやかの庄
http://www.taikosui.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都府中市押立町2-1-1 車返団地1-8-503
TEL:090-8109-9101
—————————————-
Facebook:http://p.tl/TXE8
Twitter:http://p.tl/jaXn
mixi:http://p.tl/tF0f
アメブロ:http://p.tl/ac8R
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

アトピー体質のお母さまから、嬉しいお便りをいただきました。

■2015/09/18 アトピー体質のお母さまから、嬉しいお便りをいただきました。
先日、アトピー体質だと言う30代のお母様と、4人のお子様のうちで一番アレルギーが強く出ているお子様のお2人に、アレルギー総合セラピー:慢性病基本までお受けいただきました。そして、セラピー終了後、以下のうれしいお便りを頂きました。

(感想文始め)

この度は、素晴らしい治療をありがとうございました。アレルギーを治すために薬を使い、その薬が新たなアレルギーを生む。その悪循環を断ち切り、人間の本来の力を取り戻したい、その一心で思い切ってセラピーを受けさせていただいて、本当に良かったと思います。皮膚の症状は軽くなり、しつこい痒みがなくなりました。

また、ここ数年、やる気が湧かなくて困っていましたが、セラピー後は、体の奥からやる気が湧くのを感じ、親子共々、とても元気になりました。そして、一通りの修正をやっていただいて、たましいとこころが同じ方向を向いていなかったから病気の連鎖を生んだのだなと気づくようになりました。また、順を追って、子供たちもセラピーをお願いしようと思います。どうもありがとうございました。

(感想文終わり)

アトピー等の症状がある場合、かなりアレルギーの蓄積がありますので、慢性病基本だけでは取りきれず、その後に症状別減感作をお受けいただくケースが多くなっています。このお客様の場合も、まだ完全には取りきれていないとは思いますが、かなり症状が改善されたと言う事で、ひとまず終了となりました。下に隠れているアレルギーが表に出てくるまでには少し時間がかかります。アレルギーが表に出てくれば何らかの症状が出てくるはずですので、その時に症状別減感作をお受けいただければと思っています。

そもそも薬は病気を治しません。症状を抑えるだけです。ですから、つらい症状がある時に一時的に使うものであって、継続して使うものではないのです。継続して使ったら必ずアレルギーを生んで、今度は逆に症状を悪化させます。サプリメントも薬と同じ面があります。最初に使った時に効果を感じたなら、そこでやめておくのが得策です。

「やる気が湧いてきた」と言うのは、QOL回復セラピーのご感想として多く聞かれる内容です。これは、放射能の蓄積がなくなった事が一番影響しているように思います。放射能にはネガティブ感情が付帯していますので、身体の中から消えるだけで、やる気が湧いて、「気持ちも前向きに」なってきます。

「魂と心が同じ方向を向いていなかった」という考察は奥が深いですね。東洋医学的に言うと、「気・血・水」の滞りによってこのようなアンバランスが生まれると考えるのかも知れませんが、それらの滞りは全て「アレルギー」によって生じていると言っても過言ではありません。アレルギーがなくなると、様々な面の滞りがなくなり、身も心も本来の姿に戻って行くようです。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
すこやかの庄
http://www.taikosui.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都府中市押立町2-1-1 車返団地1-8-503
TEL:090-8109-9101
—————————————-
Facebook:http://p.tl/TXE8
Twitter:http://p.tl/jaXn
mixi:http://p.tl/tF0f
アメブロ:http://p.tl/ac8R
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

しつこい症状の解消への道のりが見えて来ました。

■2015/09/06 しつこい症状の解消への道のりが見えて来ました。
セラピー当初から「鼻水・鼻づまり」の症状があったお客様がおられました。「鼻水・鼻づまり」に関わっているアレルギーを減感作してやると、一時は症状が治まるのですが、またすぐに下に隠れていたアレルギーが表に出て来て症状がぶりかえしてしまいました。そんな事を何回か繰り返した後、ある時「薬」を疑って「薬」を減感作したところ、薬の組み合わせのアレルギーが芋づる的に次から次に表に出て来たのですが、アレルゲンの組み合わせが異なっていても、症状は常に「鼻水・鼻づまり」でした。その後、今度はアロマの精油成分を疑って減感作してみたところ、薬の時よりはるかに多くのアレルギーが芋づる的に次から次に表に出て来ました。
そして、やはりアレルゲンの組み合わせは異なっていても出てくる症状は常に「鼻水・鼻づまり」だったのです。


【鼻水・鼻づまりの症状が出たアレルギーのアレルゲンの組み合わせ】
・市販の鼻炎薬+(交感神経節セット)
・抗うつ剤、(交感神経節セット)
・睡眠薬、(交感神経節セット)
・市販の鼻炎薬、睡眠薬、(交感神経節セット)
・市販の鼻炎薬、抗うつ薬、睡眠薬、(交感神経節セット)
・市販の鼻炎薬、オクラトキシン
・β-カリオフィレン、(副鼻腔、食道、小腸、尿道)
・リナロール、(抗生物質ミックス)
・ミルセン、(ACTH、チロキシン、GnRH)+キノロン系抗生物質
・シトラール、膵臓ポリペプチド+グリコペプチド系抗生物質
・β-カリオフィレン、サビネン、酢酸ボルニル
・β-カリオフィレン、カンフェン、ゲラニオール
・α-ピネン、安息香酸メチル、シトラール、ジンジベレン
・α-ピネン、カンフェン、ミルセン
・カンフェン、酢酸ボルニル、シトラール、β-セスキフェランレン
・シトラール、β-カリオフィレン、ボルネオール、メチルヘプテン
・サビネン、β-セスキフェランドレン、ボルネオール、メチルヘプテン
・カンフェン、酢酸ベンジル、ボルネオール
・カンフェン、酢酸ベンジル、酢酸ボルニル、ゲラにオール
・カンフェン、酢酸ベンジル、ボルネオール、ジンジベレン
・α-ピネン、シトラール、β-カリオフィレン、ボルネオール
・ジンジベレン、β-セスキフェラドレン、ボルネオール


私にとっては、アレルギーのアレルゲンの組み合わせが変わっても、常に「鼻水・鼻づまり」の症状が出てくると言うのが不思議でなりませんでした。一方、お客様にすれば、いくらアレルギーを減感作しても「鼻水・鼻づまり」の症状は良くならないと言って途中諦めてしまう可能性も考えられました。半年ほどこの問題をなんとか解決したいとずっと考えてたのですが、ここにきてようやく解決の糸口が見えて来ました。

それは、アレルギーが異なっても常に同じ症状を出す、大本のアレルギーが存在する事が見えてきたのです。その大本のアレルギーとは、「DDT+(皮膚、○○)」のパターンのアレルギーではないかと思っています。DDTは終戦直後、シラミや蚊を媒介する伝染病の予防の為にアメリカから持ち込まれ、人体に直接散布された殺虫剤です。DDTはその後、その危険性から1971年には完全使用禁止になっていますが、その危険な殺虫剤を、当時は頭から散布していたのですから恐ろしい事です。

その傷痕は、親から子に引き継がれ、今や全ての日本人が「DDT+(皮膚、○○)」のパターンのアレルギーとして残っているのです。そして、このアレルギーが一番根元にあって、その上に重なったアレルギーは、全て一番根元のアレルギーと同じ症状が出てくるようです。このお客様のケースでは、一番根元にあった以下の3つのアレルギーが「鼻水・鼻づまり」に結びついていました。以下の3つのアレルギーを減感作した結果、このお客様は、鼻に今までに感じた事のないようなスッキリ感を感じたそうです。

DDT+(皮膚、副鼻腔)
DDT+(皮膚、口、食道)
DDT+(皮膚、肺、食道)

「DDT+(皮膚、○○)」のパターンのアレルギーはこの他にも沢山見つかって来ています。今後、様々な症状について検証して行く予定です。ご期待ください。



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
すこやかの庄
http://www.taikosui.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都府中市押立町2-1-1 車返団地1-8-503
TEL:090-8109-9101
—————————————-
Facebook:http://p.tl/TXE8
Twitter:http://p.tl/jaXn
mixi:http://p.tl/tF0f
アメブロ:http://p.tl/ac8R
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

外反母趾は多くのアレルギーが積み重なって悪化・定着する

■2015/09/04 外反母趾は多くのアレルギーが積み重なって悪化・定着する
先日、お客様から「外反母趾もアレルギーの減感作で改善しますか?」と尋ねられました。全ての病気にアレルギーが関わっていると言う原則からすると、当然「Yes」になりますが、私自身はまだ経験がありませんでした。ただ、やっかいな病気のアレルギーは決して1つや2つだけではなく、もっと多くのアレルギーが関係しているはずですので、「アレルギー総合セラピー:症状別減感作4回コース」で対応する事にしました。

外反母趾にも下記の5種類のタイプがあるようです。

外反母趾・フットケアの笠原式ページ
http://www.ashiuratengoku.co.jp/gaihan-05.html

(1) 靭帯性外反母趾
(2) 仮骨性外反母趾
(3) 混合性外反母趾
(4) ハンマートウ性外反母趾
(5) 病変性外反母趾

このお客様の場合は、「(1) 靭帯性外反母趾」で、最も代表的なタイプのようでした。そして、靭帯性外反母趾の原因や症状に関係していそうな身体の器官としては、

(1) 横中足靭帯
(2) 中足関節
(3) 母趾球部

がありそうなので、この3つのアレルゲンを足して、「靭帯性外反母趾」をキーワードにしてアレルギーを探索してみました。1つの症状に対して幾つものアレルギーが関係している場合、探索して出てくるのは上にあるアレルギーから順に出てくると考えられます。すなわち、新しいアレルギーから出て来て、もともとの原因は一番下にあって最後に出てくるようです。このお客様の外反母趾の場合は、以下の12個のアレルギーが順番に出て来ました。

 (1) 2,4-D、OPP、TBZ、ペンディメタリン、フルフェノクスロン、チョコレートミックス、水、インフルエンザワクチン、アマルガム
 (2) 米、大腸菌、タール、ジメチルニトロアミン、ベンゾピレン、トルエン
 (3) OPP、TBZ、ジフルベンズロン、テフルベンズロン、フェンブコナゾール、ビタミンB複合類、ガムミックス、(放射性元素7種)
 (4) ポリ塩化ビニル、必須脂肪酸、リコピン、テモテ菌
 (5) DDT、ビタミンC、ビタミンK
 (6) 母趾球部、イプロジオン、花粉、オレイン酸、カドミウム、シアン化水素
 (7) 横中足靭帯、スチレンダイマー、スチレントリマー、食品添加物、怒り
 (8) 中足関節、ブタクロール、ジメトモルフ、エトフェンプロックス、オレイン酸ナトリウム、ニコチン、ブラジルリーシュマニア
 (9) 横中足靭帯、中足関節、ビタミンB複合類、(放射性元素7種)
(10) TBZ、胆汁
(11) DL-PCB、アトラジン、フィプロニル、EDDP、シアン化水素、(放射性元素7種)
(12) 中足関節、横中足靭帯、母趾球部、ミネラルミックス、リコピン、サイトキニン、神経細胞、顕在意識

この結果からすると、(12)番目のアレルギーがもともとの原因となったアレルギーとなる訳ですが、外反母趾治療の第一人者 笠原巖氏の言う通り、「靭帯性外反母趾の原因は足裏への刺激不足が主原因であり、ヒールやパンプスはあくまで二次的要因」、と言うのがうなずける気がしました。そして、外反母趾の症状を悪化・定着させてた中心は、(11)番目のアレルギーにある「ダイオキシン、農薬、放射能」であったようです。ちなみに、このお客様はほとんど痛みも消えて普通に歩けるようになったとの事です。



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
すこやかの庄
http://www.taikosui.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都府中市押立町2-1-1 車返団地1-8-503
TEL:090-8109-9101
—————————————-
Facebook:http://p.tl/TXE8
Twitter:http://p.tl/jaXn
mixi:http://p.tl/tF0f
アメブロ:http://p.tl/ac8R
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

天津港爆発事故の影響による新たなアレルギーが見つかりました。

■2015/08/21 天津港爆発事故の影響による新たなアレルギーが見つかりました。
2015年8月12日、中国の天津港にある危険物倉庫で大規模な爆発事故が発生しました。

日本語ウィキペディア
https://ja.wikipedia.org/wiki/2015%E5%B9%B4%E5%A4%A9%E6%B4%A5%E6%B5%9C%E6%B5%B7%E6%96%B0%E5%8C%BA%E5%80%89%E5%BA%AB%E7%88%86%E7%99%BA%E4%BA%8B%E6%95%85

専門家は「大気で薄まるため、健康被害が出るような汚染物質が日本に到達するとは考えにくい。」としていますが、すこやかの庄のお客様の中でも何人かの方から様々な症状の報告があり、アレルギーの探索をしてみる事にしました。

この事故で放出された化学物質としては、お客様から以下のツイッター情報を教えていただきました。

cmk2wl?@cmk2wl  ・ 8月16日 
天津の爆発事故でこれまでに確認されている化学物質。
炭化カルシウム、硝酸アンモニウム、硝酸カリウム、硝酸ナトリウム、水酸化ナトリウム、シアン化ナトリウム。

この情報に基づいてアレルギーを探索してみたところ、化学物質単独のアレルギー以外に、以下の組み合わせのアレルギーが見つかりました。

●(硝酸アンモニウム、硝酸ナトリウム)+(セシウム、トリチウム、放射性硫黄)

天津由来の化学物質の組み合わせに、さらに福島由来の放射能が組み合わさったアレルギーでした。そして、このアレルギーによる症状としては、「動悸・吐き気・喉の渇き」「前頭部の痛み」「胸の痛み」「肩・背中がパンパンに張る」などが結びついていました。しかし、お客様からはもう少し違った症状の報告もあり、まだ他にアレルギーがあるかもしれないと考えました。その時以下の情報が気になりました。

・シアン化ナトリウムは固体であり、雨に溶けたり、重力で落下することとなる。
・シアン化ナトリウムは常温で固体だが、水や酸などと反応すると、有毒で引火しやすい青酸ガス(シアン化水素ガス)を発生させる。

要は、爆発で大気中に放出された化学物質が、雨(水)と反応して他の化学物質に変化して地上に降りてくる可能性があるようです。そこで、「シアン化水素」を含めて再度アレルギーを探索してみると、以下の組み合わせのアレルギーが見つかりました。

●(シアン化水素、水酸化ナトリウム)+(セシウム、トリチウム、放射性硫黄)

まさに、

(シアン化ナトリウム + 水) → (シアン化水素 + 水酸化ナトリウム)

と言う化学反応が大気中で起こった結果生まれたアレルギーだと考えられます。そして、こちらのアレルギーによる症状としては、「喉の痛み・鼻声」「肌のビリビリした痛み」「膝の痛み」などが結びついていました。ただ、これらのアレルギーをお持ちのお客様はまだそんなに多くはありませんので、そんなに心配する事もないかと思いますが、気になる方はお知らせください。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
すこやかの庄
http://www.taikosui.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都府中市押立町2-1-1 車返団地1-8-503
TEL:090-8109-9101
—————————————-
Facebook:http://p.tl/TXE8
Twitter:http://p.tl/jaXn
mixi:http://p.tl/tF0f
アメブロ:http://p.tl/ac8R
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

汗をかいた時の痒みはトリチウム&放射性硫黄アレルギーでした。

■2015/08/06 汗をかいた時の痒みはトリチウム&放射性硫黄アレルギーでした。
東京は猛暑日の連続記録がまだ更新中のようですが、実は私の自宅にはクーラーがありません。その自宅でセラピーをしていますので、ほぼ1日汗をかきどうしです。その為か、先日、汗疹のような湿疹のような赤いボツボツが出来て、とても痒くなってきました。確か去年も同じように痒くなった記憶がありましたが、今年の痒さは尋常でないと感じました。

そこで頭に浮かんだのが、福島第一原発から放出されていると言われる、「トリチウムと放射性硫黄」でした。もしかしたら、「トリチウムと放射性硫黄」と結びついたアレルギーではないかなと思いました。そして探索してみると、案の定「トリチウムと放射性硫黄」に結びついたアレルギーが幾つか見つかり、それを減感作してみたところ、痒みと湿疹は治まりました。具体的には以下のアレルギーになります。

・(トリチウム、放射性硫黄)、汗、水、自律神経バランス、脳の部分、大腸菌
・(トリチウム、放射性硫黄)、チョコレートミックス、シラミ、ヘルペス・ゾスター、熱帯性大腸アメーバ、膣トリコモナス
・(トリチウム、放射性硫黄)、単純ヘルペス、熱帯性マラリア原虫、ブレスファリスマ、サルコシスティ属、二核アメーバ、ブラジルリーシュマニア

様々な微生物が結びついているようで、聞いた事のあるものでは「大腸菌」「ヘルペス」「シラミ」などと、あとは聞いた事のないものもいくつかあります。たぶん皮膚の常在菌と呼ばれる微生物なのではないかと思います。クーラーがないので、1日中窓を開け放ち、「トリチウムと放射性硫黄」に浸かっているような生活をしていたので、これだけ多くの微生物と結びついたアレルギーを作ってしまったのではないかと思っています。

だとしたら、きっと私と同じような生活をしている方で同じアレルギーをお持ちの方がいるのではないかと、今セラピーをお受けになっている方で確認してみたところ、何人かおられました。それらの方からは、セラピーの好転反応で「蕁麻疹」が出た、とか、「帯状疱疹」が出たとかお知らせ頂いていました。ですから、相当に痒かったり痛かったりしていたのではないかと思います。もし、同じような方がおられたら是非教えてあげて下さい。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
すこやかの庄
http://www.taikosui.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都府中市押立町2-1-1 車返団地1-8-503
TEL:090-8109-9101
—————————————-
Facebook:http://p.tl/TXE8
Twitter:http://p.tl/jaXn
mixi:http://p.tl/tF0f
アメブロ:http://p.tl/ac8R
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆