ホーム>オフィシャルブログ>アレルギーセラピー>嬉しいお便り(続編)をいただきました。
アレルギーセラピー

嬉しいお便り(続編)をいただきました。

先日も書きましたが、かなり認知症の進行した89歳のお父様について、その後の変化のご報告を
いただきました。前回は、アレルギー総合セラピー:基本栄養素 の4回が終った段階でのご報告
でしたが、その後、症状別減感作(記憶力&認知症)及び、認知症神経再構築セラピー無料モニター
終了後の報告になります。

--------------------------------------------------------------------------------
父ですが、前回の報告で改善したところは維持できています。その後の変化ですが…

○尿失禁がひどく、オムツをしていても(きちんと着けられない?)
 毎回トイレに行くまでもたずに 衣服や床を濡らしてしまう 
 → 気をつけられるようになったせいか、汚すことがなくなった。

○脈絡なく1番、2番と指差しながら繰り返す 
 → 全く言わなくなりました。

○以前は自分で汚したものを自分で洗濯していましたが、洗濯できなくなっていた。 
 → また洗濯できるようになった。

父は、蓄膿症になったことがあり、今も鼻が全く利きません。両耳とも難聴ですが補聴器が
扱えず使用していません。足は歩行困難ですので、つまりほとんど刺激を受けない状態で
日々を過ごしていただけで、脳に良いと思われることは何ひとつしていないのです。
にもかかわらず、短期間のうちに、ここまで父は改善したのです。

あまり手がかからなくなり、母共々、喜んででいます。まるで夢のようです。

私にとって、このセラピーは希望となりました。
この素晴らしさを出来うる限り伝えていきたいと思っています。

ありがとうございます。
---------------------------------------------------------------------------------

セラピーのお申込みを頂いた時に、「父は水をほとんど飲みませんが、大丈夫ですか?」との問い合
わせを頂いていました。もともとスターライトセラピーの時には、セラピー中はいつもより水を多め
に摂って頂くようお願いしておりますので、それでお問合せをいただいたのだと思います。
実際、水を多く飲んでいただいた方と、そうでない方では効果の出方に差があるのです。

水を飲まないのは、たぶん頻尿と失禁が原因かもしれないとの事でしたので、実はセラピーの最初に
「頻尿」と「失禁」にアレルギーの反応があるか確認したところ、反応がありましたので減感作を行
っておりました。それが、前回のお便りの中で「水を飲むようになった」とお伺いして、ある程度
効果があったのかなと思っていましたが、今回のお便りの中で再度確認できました。

「頻尿」も「失禁」も加齢によって現れて来ると考えられていますが、これも慢性病アレルギーの
ひとつで、減感作してあげれば改善します。老人施設で、頻尿でトイレ介助が大変だから水を飲ませ
ないと言うところもあるようですが、それでは益々体調を悪化させる事になってしまいます。
ますます進む高齢化と介護師不足の現状を考えると、大いに危惧しています。

もう一つセラピーのお申込み時にお知らせ頂いた事の中に、「心臓のペースメーカー」を入れて
いると言う内容がありました。これについては、体の免疫力によって排除される点と、電磁波の発信源
として悪い影響を与える点で心配がありましたので、やはりセラピーの最初で減感作を行いました。
この事も、ある程度効果があったのかなと推測しています。


さて、体の中の「異物」として、今までセラピーで多かったのは「人工関節」です。この人工関節は、
免疫力によって排除される心配はないのですが、問題は使用している「金属の量の多さ」なのです。
歯の金属でさえ、アンテナとなって電磁波を集めてしまうのですから、人工関節となったら、
とても歯の金属の比ではなくなります。体には相当の負荷がかかると考えなければなりません。

その事を体験としてお知らせ頂いた方がおられましたので、以下にご紹介します。
この方は、30代の男性の方で、QOL回復セラピーから、アレルギー総合セラピー:基本栄養素、
症状別減感作(記憶力&認知症)、認知症神経再構築セラピー無料モニターを受けて頂きました。

--------------------------------------------------------------------------------------------
一ヶ月間、認知症セラピーのモニターを受けさせていただいて、本当にどうもありがとうございました。

結果として、施術後は記憶力、判断力、反射速度、思考能力がだいぶ改善され、
仕事、生活面で大いに助かっております。

特に、14回目のセラピーのあと、なぜか突然全身のむくみが解消され、とても引き締まった皮膚、
身体になりました。エステに時々行くことがありますが、それでもここまで変化はしなかったので、
本当に驚いています。むくみとアレルギーには強い相関があるのかも知れませんね。

精神的な変化としては、何事にも冷静に、落ち着いて対処できる度合いが増しました。
きちんと現実を認識できるといいますか、地に足のついたどっしりとした心持ちでいられます。

今回の認知症セラピーは、前半の7回目あたりまでは主に頭の働きが改善し、後半は頭も含めたその他の
身体の改善も大きく、まるで二つの異なるセラピーを受けたような気持ちです。

個人的な意見ですが、14回目の減感作の組み合わせが一番身体が改善しましたので、あの組み合わせに
認知症改善の鍵があるのかも知れません。

改めまして、今回は大変素晴らしいセラピーをありがとうございました。
--------------------------------------------------------------------------------------------

14回目のセラピーの後、体が大きく変化したとの事ですが、その時減感作したのが「人工関節」でした。
これに対して、私が返答した内容が以下になります。

-----------------------------------------------------------------------------------------
ご感想ありがとうございました。

いろいろな面で改善されたとのこと、うれしく思います。

14回目のセラピーの中で影響のあったと思われるのは、「人工関節」の減感作です。
金属歯科材料や、指輪、メガネ、ネックレスとも共鳴して、身体全体でジオパシックストレス
の影響を受けていた模様です。

今日、新たに、「人工関節」と「スマホ」の組合せを減感作しました。
人工関節がスマホのアンテナのようになって、ジオパシックストレスとも共鳴していました。
また少し身体に変化があるかもしれません。

アレルギーの一番初めに現れる、基本的な症状は、実は「むくみ」なんです。
むくみによって周囲の組織が圧迫されて、経絡が断裂したり血管がふさがったりして様々な
症状が生まれます。

どうぞ、今後ともよろしくお願いいたします。
-----------------------------------------------------------------------------------------

アレルギーは、体に入って来たテロリスト(アレルゲン)を活動させない為に隔離する作用です。
その為に、「むくみ」を作って取り囲み、テロリストの動きを封じます。
地球上の生物は、一生の間、地球からのジオパシックストレスを受けて生きています。
このジオパシックストレスにアレルギーがあると、体は常にむくんだ状態になってしまうのです。

加齢によって、体に不具合が出て来るのは、ジオパシックストレスに対するアレルギーが段々強く
なってくる事によると考えています。そして、現代はジオパシックストレス以外にも、様々な
電磁波に覆われた環境で生活する事で、電磁波に対するアレルギーがどんどん強化されています。
とりわけ、常に手に持っている「スマホ」の影響は今後表面化して来る事でしょう。

スマホの電磁波を、「歯の金属」と「メガネ」がアンテナとなって集めると、「歯の金属」と「メガネ」
の組合せのアレルギーが生まれ、それに認知症の原因となるアレルゲンがくっついてきます。
そうなると、認知症の発症年齢は、今よりどんどん低年齢化してくるはずです。
ただ、そうなっても、たぶん誰もその原因が「スマホ」だとは気が付きません。悲しい事です。

申し訳ありません。明るい話題にするつもりが、また暗くしてしまいました。
でも、アレルギーを減感作する事で、それは予防できますので、それは明るい話題ですよね。



●QOL回復セラピー<3回コース>
 料金:3,000円(小学校以下のお子様は無料)
1回目:身体の中に溜まった放射能の中和
2回目:放射能由来の病気の芽の摘み取り
3回目:サンジーヴィニの放射能から身体を守るヒーリング

●アレルギー総合セラピー:基本栄養素<4回コース>
 料金:7,500円(QOL回復セラピーと同時申込で、6,000円、お子さまは、3,000円)
あらゆる毒素を蓄積しない身体作りを、リーズナブルな料金で実現できます。
従来、QOL回復セラピーを定期的にお受けになっておられた方は、今後受ける必要が無くなります。
1回目:ジオパシックストレスの減感作。神経系、及び、ホルモン系の主要アレルゲンの減感作。
2回目:基本栄養素1~8の減感作。
3回目:基本栄養素9~15の減感作。
4回目:主要10アレルゲンの減感作。(ワクチン保存料、農薬、吸入性アレルゲン、経皮吸収アレルゲン、
    にがり、放射能、電磁波、食物漂白剤、遺伝子組換え食品、ケムトレイル)

●アレルギー総合セラピー:慢性病基本<4回コース>
 料金:7,500円(小学校以下のお子様は、3,750円)
100を超える、慢性病アレルゲンを減感作して、身体を少しずつ生まれた時の状態に戻して行きます。
1回目:酸/アルカリのバランスを取り、ホルモン腺、及び、デリケートな臓器を減感作します。
2回目:ホルモン、及び、酵素類の減感作を行い、体の機能を回復させます。
3回目:電磁波のアンテナとなる体内の金属や装身具、及び、スマホやゲーム機などを減感作します。
4回目:化学物質、及び、医薬品と、6つの感情を減感作します。

●アレルギー総合セラピー:基本栄養素 のお申込みは、まず
「QOL回復セラピー」に申込み、通信欄に「アレルギー総合セラピー:基本栄養素 希望」とご記入下さい。
http://www.taikosui.com/contents/contact/
 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.taikosui.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/142

ページの先頭へ戻る