ホーム>すこやかな日々 > セリアック病の原因はグルテンだけではなかった!

セリアック病の原因はグルテンだけではなかった!

■2014/05/02 セリアック病の原因はグルテンだけではなかった!
先日、化学物質過敏症をお持ちのお客様から、「貧血」の減感作も申込みをいただき
ました。アレルゲンの組合せを探索してみたところ、以下の組合せがヒットしました。

(第1+7チャクラ)+
  プロラミン+椎骨動脈神経節+上・中頸神経節+星状神経節+虫歯菌+歯周病菌

そして、このアレルゲンの組合せは、実は「セリアック病」にもヒットしました。
と言う事は、「貧血」は「セリアック病」の一つの症状と考えられます。

さて、上のアレルゲンの組合せの中で、「プロラミン」は、グルテンを構成する一つ
の物質です。その後ろの、「椎骨動脈神経節、上・中頸神経節、星状神経節」は、
「交感神経節」と総称され、自律神経の中の交感神経を中継する重要な器官です。
セリアック病の多様な症状は、この交感神経節が正常に働かない事から生じると思わ
れます。

前の記事で、「春ウコン」のアレルギーに悩んでおられた方のアレルゲンの組合せは
以下ですが、この組合せでも、実は「セリアック病」に反応がありました。
(「シオネール」は、春ウコンの精油成分の一つです。)

 第nチャクラ+
  シオネール+椎骨動脈神経節+上・中頸神経節+星状神経節+胃酸+胆汁

これは「セリアック病」の本質が、「交感神経節」の作動不良である事の証だと考え
ました。セリアック病は一般的には「グルテン」を日常的に摂取することから生まれ
る病気とされていますが、必ずしも「グルテン」に限定されるものではないようです。

そこで、グルテン(プロラミン)以外で、交感神経節と結びつくアレルゲンを探索し
たところ、以下のものが見つかりました。

 シオネール
 アルギニン
 ビオチン
 野菜タンパク質

今セラピーを受けて頂いている方で確認して見ると、だいたいの方は上記のいずれ
かのアレルギーをお持ちのようです。
「健康にいい」と言う謳い文句で売られている健康食品やサプリメントには、
特に注意が必要かもしれません。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
すこやかの庄
http://www.taikosui.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都府中市押立町2-1-1 車返団地1-8-503
TEL:090-8109-9101
----------------------------------------
Facebook:http://p.tl/TXE8
Twitter:http://p.tl/jaXn
mixi:http://p.tl/tF0f
アメブロ:http://p.tl/ac8R
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
ページの先頭へ戻る