ホーム>すこやかな日々 > アトピー体質のお母さまから、嬉しいお便りをいただきました。

アトピー体質のお母さまから、嬉しいお便りをいただきました。

■2015/09/18 アトピー体質のお母さまから、嬉しいお便りをいただきました。
先日、アトピー体質だと言う30代のお母様と、4人のお子様のうちで一番アレルギーが強く出ているお子様のお2人に、アレルギー総合セラピー:慢性病基本までお受けいただきました。そして、セラピー終了後、以下のうれしいお便りを頂きました。

(感想文始め)

この度は、素晴らしい治療をありがとうございました。アレルギーを治すために薬を使い、その薬が新たなアレルギーを生む。その悪循環を断ち切り、人間の本来の力を取り戻したい、その一心で思い切ってセラピーを受けさせていただいて、本当に良かったと思います。皮膚の症状は軽くなり、しつこい痒みがなくなりました。

また、ここ数年、やる気が湧かなくて困っていましたが、セラピー後は、体の奥からやる気が湧くのを感じ、親子共々、とても元気になりました。そして、一通りの修正をやっていただいて、たましいとこころが同じ方向を向いていなかったから病気の連鎖を生んだのだなと気づくようになりました。また、順を追って、子供たちもセラピーをお願いしようと思います。どうもありがとうございました。

(感想文終わり)

アトピー等の症状がある場合、かなりアレルギーの蓄積がありますので、慢性病基本だけでは取りきれず、その後に症状別減感作をお受けいただくケースが多くなっています。このお客様の場合も、まだ完全には取りきれていないとは思いますが、かなり症状が改善されたと言う事で、ひとまず終了となりました。下に隠れているアレルギーが表に出てくるまでには少し時間がかかります。アレルギーが表に出てくれば何らかの症状が出てくるはずですので、その時に症状別減感作をお受けいただければと思っています。

そもそも薬は病気を治しません。症状を抑えるだけです。ですから、つらい症状がある時に一時的に使うものであって、継続して使うものではないのです。継続して使ったら必ずアレルギーを生んで、今度は逆に症状を悪化させます。サプリメントも薬と同じ面があります。最初に使った時に効果を感じたなら、そこでやめておくのが得策です。

「やる気が湧いてきた」と言うのは、QOL回復セラピーのご感想として多く聞かれる内容です。これは、放射能の蓄積がなくなった事が一番影響しているように思います。放射能にはネガティブ感情が付帯していますので、身体の中から消えるだけで、やる気が湧いて、「気持ちも前向きに」なってきます。

「魂と心が同じ方向を向いていなかった」という考察は奥が深いですね。東洋医学的に言うと、「気・血・水」の滞りによってこのようなアンバランスが生まれると考えるのかも知れませんが、それらの滞りは全て「アレルギー」によって生じていると言っても過言ではありません。アレルギーがなくなると、様々な面の滞りがなくなり、身も心も本来の姿に戻って行くようです。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
すこやかの庄
http://www.taikosui.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都府中市押立町2-1-1 車返団地1-8-503
TEL:090-8109-9101
----------------------------------------
Facebook:http://p.tl/TXE8
Twitter:http://p.tl/jaXn
mixi:http://p.tl/tF0f
アメブロ:http://p.tl/ac8R
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
ページの先頭へ戻る