ホーム>耳より情報 > 抗重力筋に結びついた慢性病アレルギーは病気の源泉

抗重力筋に結びついた慢性病アレルギーは病気の源泉

■2015/01/23 抗重力筋に結びついた慢性病アレルギーは病気の源泉
最近、「抗重力筋」に関わるアレルギーを更に調べています。その中で、抗重力筋と結びついたアレルギーは、どうも病気の源泉であるような気がしてきました。最初、抗重力筋に結びついているアレルゲンとして見つけたのは、「ブルセラ菌」と「トキソプラズマ原虫」の2つでしたが、その後、ホメオパシーのマヤズムとの結びつきも見つかり、常用している薬などとも結びついている事が分かってきました。

とすると、もしかしたら基本栄養素とも結びついているのではないかと考え、基本栄養素の中で特に「卵黄」のアレルギーの強かったお客様にについて、抗重力筋と卵黄が結びついていないか確認してみました。すると、確かに結びついていたのです。卵黄が結びついていたなら他の基本栄養素も結びついているに違いないと思って確認してみたところ、「カゼイン」「プロラミン(グルテン)」「ビタミンB1」「黒糖」などが見つかりました。

卵黄、カゼイン、グルテンは、食物アレルギーの代表的なアレルゲンですが、「慢性病をもたらす魔のトライアングル」には直接結び付かなかったので、慢性病にはあまり影響していないと思っていたのですが、どっこい、抗重力筋と結びつく形で、奥深くに隠れていました。今セラピーを受けておられる方で調べてみると、卵黄、カゼイン、グルテンの3つの基本栄養素と抗重力筋との結びつきは、アトピーや化学物質過敏症など、重症なアレルギーをお持ちの方はほとんど持っていました。

その後、抗重力筋に結びついたアレルギーの、アレルゲンの組み合わせのパターンが1つではない事が分かりました。新たに、「骨」と「微生物」が組み合わせに加わり、現時点では7つのパターンが見つかりました。たとえば、「卵黄」の例で見てみると、以下のようになります。

(1) 卵黄+(抗重力筋)+第7(5)頸椎+(交感神経節セット)
(2) 卵黄+(抗重力筋)+第6頸椎+(骨mix)+(交感神経節セット)
(3) 卵黄+(抗重力筋)+第5頸椎+(微生物mix)+(交感神経セット)
(4) 卵黄+(抗重力筋)+第5頸椎+迷走神経下神経+(交感神経節セット)
(5) 卵黄+(抗重力筋)+(骨)+(交感神経節セット)
(6) 卵黄+(抗重力筋)+(微生物)+(交感神経節セット)
(7) 卵黄+(抗重力筋)+迷走神経下神経+(交感神経節セット)

そして、アトピーの例で見てみると、それぞれの組み合わせパターンのアレルギーは、以下の症状に影響を及ぼしていました。

(1) アトピー痒み
(2) アトピー湿疹
(3) アトピー滲出液
(4) アトピー滲出液
(5) アトピー皮むけ
(6) アトピー滲出液
(7) アトピーむくみ

ここでは例としてアトピーの症状を示していますが、卵黄の結びついたアレルギーがアトピーだけを引き起こしている訳ではありません。様々な病気に影響を及ぼしているはずですが、まだよく分かっていないだけの話です。今後更に調べて行きたいと思います。

 


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
すこやかの庄
http://www.taikosui.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都府中市押立町2-1-1 車返団地1-8-503
TEL:090-8109-9101
----------------------------------------
Facebook:http://p.tl/TXE8
Twitter:http://p.tl/jaXn
mixi:http://p.tl/tF0f
アメブロ:http://p.tl/ac8R
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
ページの先頭へ戻る