ホーム>耳より情報 > 「お血」が生まれる原因とは?

「お血」が生まれる原因とは?

■2014/11/16 「お血」が生まれる原因とは?
東洋医学に「お血」と言う概念があります。流れていない滞った血液と言う意味で、滞った血液は生命力を失いやがて腐敗します。不健康な人は身体が酸性に傾いていると良く言われますので、「お血」も当然酸性かと思いきや、全く逆の強アルカリだそうです。その理由は、動物が死んで腐敗して行く過程をみると納得がいきます。

お血はどこにある?
http://www5.ocn.ne.jp/~ari62kai/2298.html

(転載開始)
腐敗の進行とPH
図のように、鶏肉と刺身の新鮮な肉は、pHが弱アルカリ性です。しかし、2日もたつと酸性に傾き(夏は、冬より早い)pH6.5くらいになります。それから、一転して、pHはアルカリに傾き、5日ごろになるとpH8.0くらいの強アルカリになって、細胞は腐敗臭を放ちながら完全に崩れていくのです。
(転載終了)

「お血」は、まるで異臭を放つドブ川と同じなのです。とすると、「宿便」はその「お血」が固まって排出されたものとも考えられます。いずれにしても、自分の身体の中にドブ川があるなんて、考えたくもないですが。この「お血」が万病の元とも言われており、アトピーの原因でもあるようです。

それでは、「お血」はどうして生まれるのか?
「お血」をキーワードにしてアレルギーを探索した結果、以下の組み合わせが見つかりました。

 (1) 体内静電気+赤血球+(交感神経節セット)
 (2( 肝細胞+ABCトランスポーター+P糖タンパク質+(交感神経節セット)
 (3) 肝細胞+ノイラミニダーゼ+マクロファージ+顆粒球+重曹+宿便
 (4) インフルエンザウィルス+タミフル+ノイラミニダーゼ+ヘマグルチニン+シアル酸+マクロファージ
  +顆粒球+血小板+(大腸バランチジウム、ギョウ虫)+ホスホマイシン系抗生物質+(交感神経節セット)
 
(1) の組み合わせでは、体内静電気によって赤血球がひっついてしまい、循環が阻害される事で、お血が生まれると考えられます。このアレルギーは誰もが持っているアレルギーと考えられます。

「体内静電気」は、万病の元となる
http://www.dr-hori.com/media/mag/20100615_sn.php

赤血球の凝集

(2) の組み合わせでは、肝臓の生体異物排除システムが阻害されて、血液が汚れ、お血が生まれると考えられます。

生体異物排除システムの機能を支援する機構
http://g-transfer.hustle.ne.jp/a-site/introduce/research_2/

(3) の組み合わせでは、(2)と同じく肝臓での解毒機能が阻害されて、血液が汚れ、お血が生まれると考えられます。なお、ノイラミニダーゼ(NA)は,多糖鎖上の末端シアル酸残基を加水分解する酵素ですが、解毒機能とのかかわりは良く分かりません。

みんなの肝臓
http://www.minophagen.co.jp/Japanese/general/liver02_03.html

(4) の組み合わせでは、インフルエンザウィルスに感染した細胞がアポトーシスした後、マクロファージや顆粒球が貪食して処理する自然免疫反応に、タミフルや抗生物質の薬品、及び、微生物が組み合わさって、免疫機能が阻害されて、処理できないものが残り、お血が生まれると考えられます。

金沢大学医薬保健学総合研究科 生体防御応答学研究室
http://www.p.kanazawa-u.ac.jp/~seibutu/


最後の(4)のアレルギーは、「お血」に関わるアレルギーですが、同時にアトピーの症状を引き起こすアレルギーでもありました。様々なアレルゲンが組み合わさっていますが、それは、タミフルや抗生物質などの薬品が絡んでいるからと思われます。以前の記事でも書きましたが、アレルギーを生む元凶は「薬品」なのです。効果が大きい薬を摂取すると、その薬品の作用に対応した、ホルモンや微生物、その他のアレルゲンとの組み合わせのアレルギーを生んでしまいます。そのアレルギーが、人にもともと備わっている機能(免疫力等)を阻害して、多くの慢性病を引き起こします。



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
すこやかの庄
http://www.taikosui.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都府中市押立町2-1-1 車返団地1-8-503
TEL:090-8109-9101
----------------------------------------
Facebook:http://p.tl/TXE8
Twitter:http://p.tl/jaXn
mixi:http://p.tl/tF0f
アメブロ:http://p.tl/ac8R
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
ページの先頭へ戻る