2013年10月08日

のどが変だと言う人いませんか?

以前の記事で、多くのアレルゲンを減感作して、体内の毒素が大方出てしまった後に、「遺伝子組換え食品」の毒素が身体に蓄積していた為に、同じ病気の芽が繰り返し出て来た件を書きました。その時は、それで一件落着かと思っていましたが、「遺伝子組換え食品」を減感作した後、今度はまた違う病気の芽が繰り返し出て来るようになりました。どうも、まだ何か重要なアレルゲンを見逃している可能性があります。

今度繰り返し出て来た病気の芽は以下のものです。

「あらゆる種のウイルス感染」
「はしか、偽似クループ、百日咳、すべての可能なウイルス性炎症」
「偏頭痛、霊的な変化、鬱病、肝炎、肺炎、痔疾、全毛管系の損傷、湿った手および足」
「三叉神経痛(三叉神経の一つ以上の枝を含む強い発作的な神経痛--チック・ヅルレウとも呼ばれる)、焦点妨害」

ウィルスの感染症で、咳が出たりする一方、神経が刺激されて痛みが出る症状のようです。
さしあたって原因とおぼしきアレルゲンに心当りはありませんでした。
そこで、しばらくセラピーが立て込んでいるのを良い事に、潜在意識に預けておく事にしました。

そして、セラピーの方が一段落した昨日の朝、例によってまた閃きました。
それは、「ケムトレイル」でした。
ちょっと突飛かなと感じましたが、もうそれぐらいしかアレルゲンが残っていないのも事実。
とにかく、測定してみる事にしました。

結構、私の朝の閃きは当る事が多いんです。
「ケムトレイル」のアレルギーを確認してみると、確かにアレルギーがありました。
さらに、上の4つのレメディでそのアレルギーが解消できるようです。
どうも、「ケムトレイル」の可能性が非常に高いと思われます。

とは言うものの、私も「ケムトレイル」の事をまだ良く知りません。
以下のサイトで情報を集めてみました。

ケムトレイルとは (ケムトレイルとは) [単語記事] – ニコニコ大百科
http://dic.nicovideo.jp/a/%E3%82%B1%E3%83%A0%E3%83%88%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%AB

ケムトレイル – 世界を牛耳る裏組織に関する情報サイト
http://sekainoura.net/kemutoreiru.html

これらの情報から見えて来たのは、どうもケムトレイルは、
先進国各国の「軍」「政府」「製薬会社」の共同プロジェクトらしいのです。
そして、それぞれの目的は以下の通りです。

軍 → 空中からの生物化学兵器実験、気象操作
政府 → 人口コントロール(人口削減)
製薬会社 → 病気と薬を作って利益を得る

でも、本当にこんな事が実際の行われているのでしょうか?
それについては私は議論するつもりはありません。
誰が何の為に撒いているのかはさておき、私の役割は
実際に人の身体の中に取り込まれた「ケムトレイル」の害を解消する事です。

そこで、ケムトレイルに含まれる成分と、その健康への影響を調べてみると、
以下のようになります。

アルミニウム  → 脳神経系に障害。アルツハイマーの原因となる。
珪酸バリウム  → 呼吸器、循環器、皮膚、眼などに障害。
新型インフルエンザウィルス  → 発熱、咳など風邪の症状

これらの健康への影響は、上の病気の芽の内容ともよく合致していますので、
どうやら、「ケムトレイル」に間違いなさそうです。
自分の身体でアレルギーの反応を確認してみましたが、上に上げた成分には
すべてアレルギーの反応があり、それぞれの組合せに対してもアレルギーがありました。

中でも「新型インフルエンザウィルス」には強いアレルギーがありました。
確かに私自身も、最近のどの調子があまり良くありません。
私の周囲にも、のどの調子が良くないと言う人はたくさんいます。
もしかしたら「新型インフルエンザウィルス」のせいかもしれません。

そのうちに「新型インフルエンザ」のパンデミックの危険性がある、
とのマスコミ報道が出て来るかもしれません。
でも、決して「ワクチン」は接種しないようにしましょう。
それこそ、「ケムトレイル」を撒いている人たちの思うつぼになってしまいます。

さっそく、アレルギー総合セラピーの中でも、「ケムトレイル」の減感作をするようにしました。
まだ「アレルギー総合セラピー」をお受けになっておられない方は、
是非、この機会にお受けになる事をお勧めします。

●アレルギー総合セラピー:基本栄養素<4回コース>
 料金:7,500円(QOL回復セラピーと同時申込で、6,000円、お子さまは、3,000円)
アレルギー総合セラピー(12回コース)の中から、全ての方に必須の減感作をピックアップしました。
あらゆる毒素を蓄積しない身体作りを、リーズナブルな料金で実現できます。
従来、QOL回復セラピーを定期的にお受けになっておられた方は、今後受ける必要が無くなります。
1回目:ジオパシックストレスの減感作。神経系、及び、ホルモン系の主要アレルゲンの減感作。
2回目:基本栄養素1~8の減感作。
3回目:基本栄養素9~15の減感作。
4回目:主要10アレルゲンの減感作。(ワクチン保存料、農薬、吸入性アレルゲン、経皮吸収アレルゲン、
    にがり、放射能、電磁波、食物漂白剤、遺伝子組換え食品、ケムトレイル)

●アレルギー総合セラピー:基本栄養素 のお申込みは、まず
「QOL回復セラピー」に申込み、通信欄に「アレルギー総合セラピー:基本栄養素 希望」とご記入下さい。