2013年04月18日

「黄砂対策レメディ」の販売を開始します。

前の記事で、中国のPM2.5に含まれるホルムアルデヒド由来で、いくつもの病気の芽が出て来ていると書きましたが、
その後、いろいろ調べてみると、どうも病気の芽を生んでいる原因物質は、実は「黄砂」とそれに付着したPM2.5に含まれる
「PAH(多環芳香炭化水素)」である事が分かって来ました。
神戸の鍼灸師、岡田上孝志さんが5年も前から、この「黄砂」による健康被害の問題をウォッチしてきており、
分析結果を以下のホームページとブログで公開していました。

黄砂予報・注意報(今日の黄砂情報~)
http://kobe-haricure.net/health/kousa-few-gazou.htm

神戸の鍼灸治療院ブログ
http://blog.goo.ne.jp/okadaue

そして、「黄砂」による健康被害の内容が、当初ホルムアルデヒド由来と考えていた病気の芽にピッタリ合っていたのです。
私も、黄砂の影響がこんなに深刻だとは思ってもみませんでした。

さて、黄砂と言うと、九州や関西の話だと漠然と考えていたら、ここ2~3年は関東にもかなり飛んできていると言います。
岡田上孝志氏のブログによると、地球寒冷化が加速しだした2011年から、黄砂が東京にも頻繁に飛来しだしたとの事です。
(世間では、温暖化の話題で一杯ですが、水面下では寒冷化が着実に進行中です。)

そして、そのメカニズムを、
「21世紀になってから、数年前までは、アルプス山脈を越えて関東地方まで飛んできた黄砂の大半は、
千葉県の東海岸で、ようやく地表に降下していました。
2011年の春から、地球寒冷化が加速しだしたため、オホーツク海高気圧の力が強くなり、そのことで、
アルプス山脈を越えて関東地方まで飛んできた黄砂の飛ぶコースが南に押されるのと、
上空から地表に押されるのとで、東京の地表に降下するようになりました。」と説明しています。

さらに、
「数年前までは、西日本よりも東京は黄砂がずっと少ないので青空が綺麗でうらやましく思っていました。
2011年の春は、東京の地表付近も、関西なみに黄砂が多いと思える日が増えました。
2012年の春は、東京の地表付近の方が、関西よりも黄砂が多いぐらいに思える日が増えました。」
と言っているのです。
関東に住んでいる私たちも、「黄砂」の健康被害について、認識を新たにして行く必要がありそうです。

黄砂は、2月~6月と10月・11月に飛来しますが、中でも、3月~5月は、極端に多くなります。
これは、3月頃から、いきなりホルムアルデヒドの蓄積が認められるようになった事とも合致します。
そして、これからも5月までは、今と同じ状況が続くだろうと予測できます。

黄砂が原因と分かりやすい症状は、喉痛、咳、鼻水、頭痛、鼻血、しんどい体などです。
鼻をかんだ時に少し鼻血が混ざっていたら、まず「黄砂」を疑って、早めの対策をした方がいいと思います。
放射能の内部被曝の初期症状として「鼻血」の例をよく聞きましたが、実は「黄砂」が原因だったかもしれません。

黄砂だけでも花粉症のような症状が出ることがあります。
ですから、以下の症状が出ても、多くの人は花粉がたくさん飛んでいるせいだと勘違いしています。

<大量の黄砂が観測され、花粉が飛散していない日の調査結果>
  * 花粉症ありの人:95%が、くしゃみ、鼻水の症状
  * 花粉症なしの人:84%が、鼻炎などの症状

無防備に黄砂を吸ってしまっていると、どんどん症状が進行していきます。
黄砂の症状を感じたり、自分でWebを検索して黄砂の飛来が多いと分かったら、以下の対策をお勧めします。

【すぐ出来る黄砂対策】
●洗濯物は部屋干しをする。
●換気は極力せず、室内で空気清浄機などを利用する
●すでに吸い込んでしまった黄砂については、呼吸器官を保湿するマスク
●これから黄砂を吸い込む量を減らすために、やはり、マスク

●ホーム遠隔キット用に、黄砂から体を防御するレメディを作成しましたのでご活用下さい。

現在、「黄砂」由来の病気の芽と考えられるのは、22種あります。
これらを「QOL回復セラピー」の中で摘み取っているのですが、
3日前に摘み取った「黄砂」由来の病気の芽は、3日後にはまた出て来ます。
これでは、とてもセラピーが追い付きません。

毎日病気の芽が出て来るなら、毎日摘み取るしかありません。
そこで考えたのが、ホーム遠隔キット用のレメディです。
サンジーヴィニの「肺・呼吸器疾患」と「のど・扁桃腺疾患」のレメディをベースに、
スターライトで摘み取っている病気の芽のホメオパシーレメディ22種と、
さらに、岡田上孝志さんが鍼治療に使っている9つの経穴の周波数レメディを加えました。

これを、ホーム遠隔キットにセットして、24時間エネルギーを送り続けてみました。
何日か実際に使ってみましたが、なかなかいいようです。
鼻と喉がすっきりした感じで、気分も軽くなりました。
スターライトで測定してみても、病気の芽は摘み取れているようです。

黄砂が治まるまでには、まだ1~2カ月あります。
是非、この機会に「黄砂対策レメディ」をお役立て下さい。
1本 1,500円になります。